トップページ

    このサイトではフォードの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「フォードの買取相場を調べて高く買い取りをしてくれる業者に売りたい!」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    輸入車のフォードを高く査定してもらうためにやるべきことは「複数の車買取会社に査定をしてもらう」ということです。1つの業者だけとか近くのディーラーで下取りをお願いしようと思っているなら明らかに損をするので注意してください。

    中古車一括査定サイトなら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。複数の車買取業者からの査定額を比較することが可能なので、アメ車のフォード(Ford)の買取相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーと言うくらい知名度抜群なので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なのでダントツ№1!最大50社にフォードの買取査定の依頼をすることができます。

    中古車の一括サービスは利用すると多くの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡はありません。
    勿論、地方対応で利用料は無料です。

    「できるだけフォードを高く売却したいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話はちょっとなあ…」と感じているならメール連絡で査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐに今あなたが乗っているフォードの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が送信されないので、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという安心して使える一括サービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札金額を提示するので、数年落ちのフォードでも高く売れる車買取業者が見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込み後すぐに複数の買取業者から見積りの電話がかかってくるのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    フォードの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで約2000社の車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車一括査定サービス。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「自分が乗ってるフォードの買取相場ってネットで分かるの?」ということであれば利用をおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良買取業者だけが登録しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    車買取業者から電話連絡があった際にはすぐに即決することなく、いくつかの会社に査定してもらうことでアメリカ車のフォードを高く買い取ってもらうことができます。

    約10社の買取業者がフォードの査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたのフォードを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐにネット上で中古車の買取相場が分かる代表的な一括査定サイト。
    提携している企業は約200社もあり、最大10社がアメ車のフォードを査定してくれます。

    1社でも多くの業者に査定の見積もりを依頼することで査定額やサービスの違いを比較してみることができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間乗ったフォードを1円でも高く売却しましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートも対応してくれますので困ったことがあっても安心です。






    外車王

     外車王は、その名前から分かるように外車専門の中古車の買取業者。
    17年間、外車・輸入車を専門に買い取っており、1年間の取扱台数は輸入車のみで1500台。もちろん、地方対応で出張査定は無料です。

    外車王は外車を専門とした外車買取店なので、輸入車のフォードであれば日本車メインの買取店より高額査定が実現することがあります。
    なので、アメ車のフォードであれば先にランキング上位の中古車一括査定サービスを利用して買取金額をチェックしてみてください。

    複数の中古車買取店に査定依頼をした後で、最終的に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。査定相場よりも高い買取価格を出してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたフォードを売りましょう。






    車買取コラム

    インターネット上には複数の業者に中古車を一括査定できるサイトがあります。

    そして、その中には、自分の名前を記載せずに査定を受け付けてくれる場合もあります。

    せっかく査定を依頼しても結果の連絡を受けなくては意味がないので、メールのアドレスや電話番号は記入する必要がありますが、やたらと個人の名前や住所は明かしたくない人には打ってつけでしょう。

    さらには、連絡先も教えずに相場を簡単に知る方法もあります。

    それは、メーカーのホームページで所有する車の車種や年式などを入力すると、今のその車の相場の概算を知ることが可能です。

    参考価格が分かると言っても、ザックリしたものでしかありませんから、やはり詳細な金額ではないので、あまり参考になるとも思えません。

    中古車査定において、へこみやキズがある車は査定金額が低くなるのが一般的です。

    しかしながら、マイナス査定を避けるために査定前に自分でそれらを修理するのは得策ではないでしょう。

    自分でキズやへこみを直したといっても、個人で直すのにかかった経費より多く高く見積もってくれる保証はないからです。

    個人修理しようとするよりも、中古車を実際に買い取った後で、販売店から提携先の業者に修理をお願いした方が費用を低く抑えることができるからです。

    買取希望の中古車のおよその査定金額をチェックするときに、ウェブを通して行う無料の中古車一括査定サイトにて知る方法もあるのですが、売却希望の車のメーカーサイトで査定金額の参考値を調べることができます。

    メーカーのWebサイト上で参考価格を確認するだけならば匿名でOKでその車の年式や車種だけで検索できるサイトもあるようですから、一括査定サイトを活用した場合のような勧誘の電話攻撃に悩まされることはなくなります。

    実際に車を見て査定してもらう際に、店舗まで車を持っていく以外に、家などに出張して査定してもらうという方法も選ぶことができます。

    中古車買取業者のほとんどが出張査定は無料としています。

    ですから同じ日に何社かに来てもらい、各社同時に査定ということもできないわけではありません。

    契約をとるためには金額は高くつけざるを得ませんから、高値で売却できるメリットがあります。

    いつでもどこでもアクセスできるのがインターネットの良さですが、中古車の査定依頼もウェブだったら簡単にできてしまいます。

    一店ずつ回ったら相当な手間になる複数業者の査定額を1度の手間でチェックできてしまうのですから非常に助かります。

    しかしそれにはデメリットもあるようです。

    それは電話連絡です。

    夜遅い時間に査定サイトに登録したところ、深夜でも電話対応している業者から突然、電話がかかってくるなどということもあるそうです。

    業者はいち早く連絡をとりたいと思っているのでやむを得ませんが、連絡先の選択は注意するポイントです。

    一般に買取業者に中古車を売却する際、査定にかかる費用は請求されないのが普通です。

    その一方で、車を買うついでに同じディーラーで下取りしてもらうと、つい下取り額にばかり目がいって、査定代のほうまで気が回らないことがあります。

    中古屋の買取額とディーラーの下取額が同じであれば、査定手数料分だけ下取の方が損ということになります。

    中古車買取業者のときと同じ気持ちでいると、忘れがちなことですので、契約書にサインする前に査定手数料は必要なのかをいま一度はっきりさせておきましょう。

    査定は有料だと言うのであれば、かけあいの仕方次第で金額が変わることがあるからです。

    車を売却しようと考えたときに、車体のカラーは大きく見積もりに影響を与えます。

    定番カラーの白や黒はいつでも安定して人気があるため、プラス査定になることが多いです。

    その上、シルバーは定番色であることにプラスして車体の汚れが目に付きにくいという利点があるので人気も高いです。

    車体の色が定番色以外の場合には、プラスの評価をつけてもらうのは厳しいです。

    流行のボディカラーだとしても、たいてい流行は一過性のもので、その車を買い取ってから売るまでの間に流行が廃れているかも知れないからです。

    車を買い換えたいときに、ディーラーに下取りに出すのと買取業者に売るのとのどちらがいいかは、あなたが何を優先するかによってどちらが良いかが変わります。

    第一希望が簡単な方でというならば、勧めたいのはディーラーへの下取りに出す方法です。

    車を売ることと買うことの両方が一緒にできるので、手間がかからないのが良いでしょう。

    それとは反対に、所有する自動車をちょっとでも高く査定してもらいたいのであれば買取業者に出す方が良いでしょう。

    何社かの査定スタッフと直接価格交渉すれば、見積金額を引き上げることも可能になるでしょう。

    中古車買取店に車を査定してもらいたい場合は、自分で業者に車を乗り付けていくか、さもなくば業者にこちらに来てもらうかの二つの選択肢があります。

    自宅に業者が来ても構わないのであれば、査定士に出張してもらうことは、高値売却を狙えるということで売主側にとってはベターと言えます。

    この出張査定をうまく利用すると、多数の業者に同時に査定させることができます。

    つまりどうしても他社と競合せざるを得なくなり見積額があがって、査定額全体がアップするのです。